menu

乳酸発酵キャベツで不調知らず

1701-kyabetsu-0

今日からやせる新・食習慣

乳酸発酵キャベツで
不調知らず

石原新菜先生 「イシハラクリニック」副院長


1701-kyabetsu-1

 1日たった50g食べるだけで、やせやすい体質になれると注目されているのが、乳酸発酵キャベツです。塩ときび砂糖でもみ込んだキャベツを、保存袋や容器に入れて漬け置くだけと、作り方はいたってシンプル。漬けてすぐに食べることもできますが、時間がたつと酸味とうま味が増してくるので、冷蔵庫に入れて3〜6日後からが食べごろです。
「乳酸発酵キャベツは、ビタミンやミネラルなど、キャベツが持つ栄養素を、善玉菌である乳酸菌がパワーアップしてくれるもの。キャベツの豊富な食物繊維と乳酸菌の働きで、排便がスムーズになり、腸内環境を整えてくれます。また、免疫力が増して疲れやすさを克服できたり、アンチエイジング効果も期待できます。毎食、小鉢に1杯ぐらい食べるだけで十分ですよ」と、イシハラクリニック副院長の石原新菜先生。

(毎日が発見2017年1月号より抜粋です。購入希望の方はこちらをご覧ください。)

毎日が発見 ショッピング